バルクオムの洗顔、化粧水、乳液の基本情報を素早くチェック!

10月 8, 2018

男性にも女性にも人気のバルクオムですが、バルクオムを初めて知った人もいると思います。そんな人のために、バルクオムに関する基本情報をまとめました。

バルクオムの基本情報

▶︎バルクオム 肌活コース公式通販サイト

バルクオムの特徴3つ

特徴その① 必要なものは残して、不要なものは落とす

メンズコスメは、脱脂力が強いものであったり、洗浄力が強すぎるために、肌に必要な皮脂まで取り除かれてしまうものが多いのが事実です。

バルクオムは、そんなメンズコスメの課題自体を解決するために、『泡洗顔』に着目し、毛穴汚れや、余分な皮脂はしっかりと落としながらも、肌のバリア機能を守るための最低限の皮脂や水分は残すことのできる洗顔料を生み出しました。

洗顔料の中でもキメが細かく、これほどまでに泡立ちがしっかりしたものは珍しいので、洗顔料の中でも一番おすすめなのはバルクオムです。

特徴その② 国内工場で1パーセント単位の成分調整

バルクオムを検索すると、必ずと言って良いほど『リンゴ果実培養エキス』というキーワードが出てきます。

このリンゴ果実培養エキスですが、『ウトビラー・スパトラウバー』というスイス原産の4か月腐らない奇跡のリンゴから抽出したエキスで、欠損・破損した細胞をよみがえらせることができる幹細胞を持ちます。

人気テレビ番組の『月曜から夜更かし』でも紹介され、一躍有名となりました。バルクオムの成分に対するこだわりは、すべての成分を1パーセント単位で調整し、男性の肌にとってベストな最も適した配合のメンズコスメを国内工場でつくっているところにも表れています。

特徴その③ 男性的、近代的なデザイン『THE BASIC』

バルクオムは、肌に直接触れる『化粧品』としての開発のみを進めてきたわけではありません。本来のあるべき姿『THE BASIC』を追求し続けています。男性の素肌と向き合うのは当然ながら、パッケージデザイン、ブランドロゴ、ブランドアンバサダーに至るまですべてにこだわりを見せる開発に携わるメンバーたち。

2017年9月1日にリニューアルし、使ってもカッコいい、持ってもカッコいい、置いてもカッコいいと感じさせてくれるモードなデザインになりました。

BULK HOMME THE FACE WASH(洗顔フォーム)

 
国内工場で1パーセント単位で成分調整した厳選した成分を使うなど、肌タイプを選ばずにどんな人でも使用できる品質の高さをもっています。上質な成分が配合されているので、汚れはしっかり落とすのに、洗いあがりはつっぱらずしっとりです。女性でもファンが多く、男女問わず使えるメンズコスメです。
 
商品名 BULK HOMME THE FACE WASH
使用目安1ヶ月(内容量100g)
価格 単品2,000円(税別)
オススメの肌タイプ 乾燥肌、オイリー肌、敏感肌
セット購入価格 BASICコース 初回6,100円→500円(税別)
3ステップコース 初回9,500円→3,280円(税別)
テクスチャータイプ しっとり
有効成分 リンゴ幹細胞エキス、こんにゃくマンナン
公式サイト バルクオム 肌活コース公式通販サイト
 特徴

【良い点】
美容関係者や多くの芸能人も利用しているため、知名度が高いバルクオム。

三浦翔平さんや藤田富さんなどのメンズモデルも使用しており、若者を中心に人気を集めています。Amazon売れ筋ランキング1位、2016ベストコスメ1位、2017年ベストコスメ1位を獲得している、すでに多くの男性が求めているスキンケアです。

これまでに200万個も売れているという実力派コスメ。その品質自体も高く、プレゼントとしても人気が高いです。

オイルフリーでベタつかず、テカリを抑えることができます。クレイミネラル配合なので汚れの吸着力があります。

【いまいちな点】
成分に関していうと、セラミドやコラーゲンの保湿成分は含まれていないものの、リンゴ幹細胞エキスという細胞を再生させたり、抗酸化作用の強い高級エキスを配合で保湿力を補っている。

界面活性剤が入っておらず、肌への負担が非常に少ないといえる。

洗顔フォームで界面活性剤が入っていないものは非常に珍しい。

 

BULK HOMME THE TONER(化粧水)

さらさらとした化粧水には、甘酸っぱい柑橘系の香りが施されています。男性的な香りというよりは女性的な柔らかな香りがします。

商品名 BULK HOMME THE TONER 
使用目安 1ヶ月 (内容量120ml)
タイプ 化粧水
価格 単品3,000円(税別)
セット購入価格 BASICコース 初回6,100円→500円(税別)
3ステップコース 初回9,500円→3,280円(税別)
オススメの肌タイプ 乾燥肌、オイリー肌
テクスチャータイプ さっぱり
公式サイト バルクオム 肌活コース公式通販サイト
有効成分 リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、トレハロース
 特徴

【良い点】
とろみがある化粧水で、リンゴのようなフルーティな香りがして、癒されます。
とろみがある分、つけたては少し肌に残る感じがしますが、一瞬ですっと馴染んでいきます。

肌にもつやがでて、手で触るとさらさらとした感触に変化しています。バルクオムシリーズには乳液がついているので、化粧水だけだと保湿力はいまいちかと思っていましたが、化粧水だけでも十分かと思えるくらいの保湿力です。

【いまいちな点】
つけた瞬間はぺちゃぺちゃする感じがあるので、馴染みにくいのでしっかりと肌に馴染ませる必要があります。

 

BULK HOMME THE LOTION(乳液)

乳液は、重くてベタつくという印象が大きいですが、そんなイメージを払拭するほど軽くてしっかりと潤いを与えられる乳液です。

商品名 BULK HOMME THE LOTION
使用目安 1ヶ月 (内容量100g)
タイプ 乳液
価格 単品3,000円
セット購入価格 BASICコース 初回6,100円→500円(税別)
3ステップコース 初回9,500円→3,280円(税別)
テクスチャータイプ しっとり
こんな人におすすめ テカリやベタつきは抑えたいけど、保湿はしっかりしておきたい人
公式サイト バルクオム 肌活コース公式通販サイト
有効成分 リンゴ果実培養細胞エキス、スクワラン
特徴

【良い点】
ベタつくという印象を見事に払拭したさらっと付け心地の良い乳液です。
つけた後にしっとりしますが、皮脂やテカリはちゃんと抑えてくれます。常に伸びが良いので、少量でも顔全体に行き渡らせることができます。髭剃りの後につけておくと口の周りのカサカサを予防できます。

【いまいちな点】
しっとりしているので、テカリ肌の人にとって最初慣れないうちはべたつく感じがするかもしれません。

 

THE BUBBLE NET(オリジナル泡だてネット)

BASICコースと3ステップコースの両方に初回特典としてもらえるバルクオムオリジナル泡だてネットです。『泡で洗う』ということに重点を置いているバルクオムが開発した、もっちりふわふわ泡を作るのに欠かせない道具です。

商品名
BULK HOMME THE BUBBLE NET
価格 単品600円(税別)
セット購入価格 コースの初回特典としてもらうことができます
用途 バルクオムの洗顔フォームを1円玉くらいの大きさに取り出し、ネットを擦り合わせながら泡だてるのに利用します。
公式サイト バルクオム 肌活コース公式通販サイト
特徴

泡立てネットは、石鹸や洗顔フォームを泡立てるのに利用しますが、他のメーカーのボディーソープやシャンプーを泡立てるのにも使えるので、とても便利です。

手だけで泡立てるよりも3倍くらい多くの泡を作ることができ、泡で優しく汚れを落とすことができるので、洗い残しを予防することに繋がるので、洗顔の際は利用するようにしましょう。

バルクオムの定期コースを申し込むと無料特典としてもらえるので、単品で買うよりもかなりお得に。BASICコースだと500円でお試しできるので、泡だてネットだけが欲しい人も、BASICコースは試すべき。

THE BOTTLE(化粧水用詰め替えボトル)

商品名
BULK HOMME THE BUBBLE NET
価格 単品400円(税別)
セット購入価格 コースの初回特典としてもらうことができます
用途 特典用に開発されていましたが、ユーザーからの熱い要望により製品化。
公式サイト バルクオム 肌活コース公式通販サイト
特徴

プッシュ式で一定量を出すことができるので、溢れることがなく快適に使うことができます。

もともと入っているパッケージは中身が少なくなってくると自立しないので、ボトルに詰め替えるのが◎。

もちろんバルクオム以外の化粧品を入れるのにも役立ちます。

まとめ

バルクオムは高品質にも関わらず、500円でスタートできるので、何かしら肌の調子を変えたいと思っている男性は一度は試してみるべきメンズコスメと言えます。

3ステップコースとBASICコースがあるので、こちらの記事にあなたに最適なコースを選択する方法と購入する際の注意点を記載しています。

メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト